包茎に対するコンプレックス

包茎に対するコンプレックス

包茎に対するコンプレックス

私は仮性包茎であり、それがコンプレックスとなっています。包茎治療してないため、女性に対して積極的になれない部分もあります。しかし、私は現在結婚をしているので、それほど包茎手術を深く悩んでいるわけではありませんが、妻に対してははっきりと言ったことがありません。皮をかぶっているところを見られるとはずかしいので、性行為をする前にはむいておきます。仮性包茎の人の割合は半数近くいると聞きますが、それでも恥ずかしいという気持ちがあります。男性同士であってもそのような悩みを打ち明けたこともなく、打ち明けられません。銭湯に行く時はとてもはずかしいので、必ずタオルで前を隠します。包茎でもきちんと清潔に洗うようにしておけば問題ないと思うのですが、気持ち的にはだいぶおちこんでしまいます。包茎治療で治れば、性行為にも自信が持てる気がします。包茎手術をするという選択がありますが、保険適用にならないので、高額な治療費がかかってしまうため断念しています。

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ